結婚に結びつく恋愛がしたいのに

【私は「口でして」と求める彼の「都合のいい女」?】
 
私は二十三歳、彼は二十四歳の会社員で、つき合って一年十カ月です。
 週一回の割合で会っているのですが毎回必ずといっていいほどエッチして、できないときには必ず「口でして」と求めてきます。今までは彼の喜ぶ姿がうれしくて、してあげていたのですが、この前、私に悩みがあって落ち込んでいたときにも求められ、しかも、彼はそのあとすぐ寝てしまいショックを受けました。

【年中、会うたびにセックスをせがむのは人間だけ!】
 つき合って一年十カ月というのは長いほうだと思います。週一回程度なら、会うたびにエッチをするのは、それほど不自然ではないかもしれません。
 ただ、毎回彼のペースに巻き込まれ、自分のことをいたわってくれない彼に不安をおぼえたということですね。
では、なぜ毎回セックスを要求されることに不安をおぼえるのか? 
考えてみましょう。
 人間のメスという生き物は、セックスによって男性を操る方向に進化しました。現在、有力な説として、人間が一年中セックスが可能であることや、女性の排卵日がわからなくなったのも、女性が男性を操るためと言われています。
なぜなら、一年中発情していれば、一年中男性の気をひくことができ、排卵日がわからなければ、子供を産ませようとする男性は、長い間同じ女性とセックスをし続けなければならないからです。ですから、どちらも男性をセックスというエサで操るためには都合がいいので、これらの能力は遺伝子DNAに組み込まれてきたわけです。

■恋愛チャート
一年中セックスが可能なのは人間(女性)の特殊な能力。
そしてその能力のおかげで男性が1年中女性を追い掛け回してくれる。

【人は恋愛で相手に操られていると不安になる】
 ところが、あなたは今までセックスで相手を操っていたはずが、逆に操られているという意識を持ちだしたために、不安を感じるようになったと言えます。
ところで、人間は自分が費した労力と同じくらいの見返りが相手から返ってこないと怒りや虚しさを感じるようになっています。ネガティブな感情は自分が損をしたと感じるところから生まれます。
もっとも、ときめいているうちは見返りを期待せず、相手に尽くすことができます。恋愛初期がまさにそうですね。恋愛初期はお互いに異性獲得のために熾烈なかけひきをしますので、損得を考えていると、そのかけひきに勝てなくなります。だから、恋愛初期は特にカップルで劣位の立場にある人が、その恋愛を安定させるために相手に尽くそうとします。逆に、少し冷めている優位な立場の人は、その恩恵を一方的にもらうということも起こります。

■恋愛チャート
ときめいていると見返りを期待せずに相手に尽くすことができる。
これを恋という

【つきあいが長くなると・・・】
 ところが、一年十カ月の歳月は、ときめきを奪うには十分な歳月で、だからこそあなたは悩みはじめたのです。
率直に言うと、あなたは肉体という快感を彼に与えているのに、彼が何の見返りもくれないので、不安に思っているわけです。
 このギブ&テイクの崩れはカップルを崩壊に導きます。
セックスを与えるばかりで何だか都合よく扱われているみたい――そう考えること自体、あなたたちカップルにはときめきが消失したことを表しています。ときめきがなくなると、人間は損得を考えだすようになります。これは一種、二人のつき合いが安定期に入ったことを示しますが、ここで安定という枠からはずれてしまうと、カップルは崩壊します。

■恋愛チャート
ときめきが失われると人は損得を考え始める

【セックスの見返り】
 では、今回考えなければならないことは何でしょうか? そして、あなたは彼に何を求めているのでしょうか?
答えは簡単です。見返りです。人はこの"見返り"を美化し、「私のことを好きかどうか?」なんて言葉でごまかそうとしますが、事実は違います。彼からのお金や労力や信用が欲しいのです。
 結局、あなたはセックスの見返りに「彼が私にお金や労力を一生貢ぐこと」、つまり結婚を求めています。これは人間のメスにインプットされている営巣本能(巣を作り、子供を育てる本能)です。
オスが子育てに参加する種では、メスは必ずオスの誠意を推し量り、確かめようとします。また、オスの浮気を許さない傾向があることが動物学的に知られている事実です。
 そう考えると、もし彼が将来、あなたと結婚するという意志があるなら、あなたが彼にお口でしてあげることなど、お安いことです。彼は結婚したら、一生働いたお金をあなたに捧げるマシーンになってくれるわけですから。
 ところがあなたは「自分の体を気遣ってくれない」ところから、「彼が結婚してくれそうにない(彼に誠意がない)」と思い、不安にさいなまれていると言えます。

■恋愛チャート
結婚とは男が一人の女性のためだけにお金を貢ぐ
マシーンに変身する約束

【今後の究極の選択】

 ここであなたには二つの選択があります。一つは何が何でも彼を改心させる方法、もう一つは何が何でも彼と結婚するように持っていく方法です。この二つとも両立させたいと思った方は浅はかです。
 二つは決定的に違うところがあります。それは、前者はあなたが強く出て、彼を屈服させる方法で、後者はあなたが彼に完全に服従して彼に「おまえと結婚したい」と言わせる方法だからです。要するにどちらが自分の意見を通すのか?です。

■恋愛チャート
今も昔も男と女は常に戦っている

【彼を屈服させる戦法は大きなギャンブル】

 では、二つの方法を見比べて見ましょう。まず、彼を屈服させたい方を選んだ場合、実行すべきことはセックスをさせないことです。つまり「私とセックスがしたいのなら、私の言うことを聞け」という方程式です。いうことを聞かないのなら、別れるというように、彼を脅す方法です。
 この戦いであなたが完全勝利すれば、気分は晴れ晴れ、そして結婚も手に入れることができる確率が高いでしょう。この完全勝利の条件は、そのようにあなたが意地悪しても、彼があなたの元を去っていかないことです。
 ですが、そのなり可能性は低いでしょう。なぜなら、ほとんどのカップルが、そのようにして結婚前にけんか別れをするからです。みなさんは、結婚式の会場を予約したカップルのなんと3割が結婚前にその予約をキャンセルするという事実をご存知でしょうか? 婚約してもこのありさまですから、婚約していないあなたたちのようなカップルでは、崩壊することの方が多いと言えます。
 ですから、彼を屈服させる戦法はたいへん大きなギャンブルです。あなたがギャンブラーならそうするのも手かもしれません。

■恋愛チャート
ギャンブラーの多くが結婚前に破談となる

【あなたが服従する戦法は結婚確率をアップさせる】

 これは、あなたが彼のいいなりの女に徹し、そして彼に「こんないい女を逃すと今後一生出会えない」と錯覚させることです。これを「彼を依存させる戦法」と呼びます。
 このように思わせるまであなたは徹底して彼にサービスするのです。
なあに、徹底してサービスするのも1〜2年のことです。たったそのくらいの期間で、一生の権利を手に入れられるのでしたら、お安い御用!と考えられれば、結婚への確率が大幅にアップします。
結婚してしまえばこちらのもの! 法律はあなたの味方です。その後にあなたがどう変身しても、そうそう簡単に別れることはできません。

■恋愛チャート
欲しがりません勝つまでは!(結婚するまでは猫をかぶれ)

【どちらを選ぶかはあなたの自由】

 彼に冷たくしても、彼が逃げていかない自信のある方は前者を選び、彼に冷たくすると逃げられる恐れがある方は後者がおすすめです。
 どちらを選ぶかはあなたの自由です。ただし、結婚確率をアップさせたいのであれば、後者を選んだほうがよいでしょう。

■恋愛チャート
結婚とは、いかに相手に錯覚させるかの勝負である
 
 

このWEBサイト内コンテンツの素材の無断転載を禁じます。いかなるコピーも禁じます。 Copyright (c) 2009 N-implse Co.,Ltd. renaikagaku All Rights Reserved.