6月6日

誕生花:バビアナ
花言葉:薄れゆく愛情

恋人との別れ(または浮気)の予感を感じる瞬間は?

A )メールや電話の連絡がとれにくくなったとき

B )服や食べ物の好みが変わったとき

C )お金を出し渋るようになったとき

これはあなたの愛情薄れ度を診ています。男女が惹かれた後、仲が続かなければ待ち受けるのは「別れ」。相手を必要とする思いが薄れる思いは誤魔化そうと思ってもなかなか誤魔化せないもの。自然と自分の態度や仕草に表れてしまいます。人の心変わりはとめようがありません。そんな恋人の心変わりに敏感に反応するのは男性より女性の方。女性は見極めの性だけに、自分を守るためにも恋人の変化に素早く対応できるよう進化した生き物なのです。

A ) 恋する時間欠乏傾向 愛情薄れ度  80 %

恋人同士にとって一番大切なのは、一緒に過ごせる時間。特に肉欲が先行しがちな恋愛初期の頃の恋人同士とって会える時間はなくてはならない時間。ライバルが多い恋人ほど2人きりの時間は自力で勝ち取った大切な時間と言えるでしょう。そのご褒美のような時間をなによりも優先して確保するかどうか?により、相手に対する関心度もわかります。本当に忙しくて会えないならまだしも、意図的に会わなくしているようなら相手の関心度が薄れている証拠。せつなさを通り越し、悲しく感じる瞬間でしょう。

B ) 価値観の共有欠乏傾向 愛情薄れ度  60 %

恋人と一緒に過ごす時間が長いほど、一連の行動や考え方、言葉を発するリズムや食事や生活環境の価値観が自然と似通ってくるもの。これは「同一化」現象が働いている状態で、ドキドキとした思いを失っても相手と長時間一緒にいても不快に感じることは少なく、むしろ、幸せに感じることが多くなるとされています。そんな今まで順調に同一化されていた部分が突然変わるようなら、今までと違う価値観が芽生え始めている証拠。もっとも、異性からの影響とは限らず、同性や仕事のなどの影響で趣向は変わる可能性はありますが、生活環境になんからの変化があったことは確か。早まった決断をする前に情報収集をし、確認を。

C ) 支配欲&所有欲欠乏傾向 愛情薄れ度  70 %

安定した衣食住を確保するためには、自分への投資はもちろんのこと、人生共に歩いて行くと決めたパートナーとなる相手にに対しての投資も、避けては通れない課題。人生のパートナー候補であろう恋人との付き合いも、互いの時間を共有し、束縛することを前提としたお付き合いに変わりはありません。つまり、恋も結婚も双方の理解のもと結ばれた契約なのです。その上で金銭を出し渋るというのはあきらかにルール違反。もしくは、交わされた契約内容に不満があるという意志の表れでも。金額ではなく、相手に投資する意志があるかないかの心配りの問題です。話し合いが必要でしょう。


A )恋する時間欠乏傾向のあなたには、こんな恋愛テクニックがオススメ!

[シャットアウトテク]:相手があなたのために時間を割いてくれなくなったら、思い切ってあなたの方から一旦音信不通にすると良いでしょう。それっきり相手から何ヶ月も連絡がこなかったらそれまでの人。反対に、数ヶ月経った後、連絡が来るようになったなら、まだ脈アリの証拠。頻繁に会おうと追いかけなければ、程よい距離感のまま付き合いが続く可能性もアリ。付き合いを続けるか続けないかはあなた次第。

B )価値観の共有欠乏傾向のあなたには、こんな恋愛テクニックがオススメ!

[インプットテク]:相手の好みが突然変わりだしたのなら、良い機会です。あなたも今までの趣味嗜好を変えてみるとよいでしょう。相手の心変わりをピンチではなくチャンスととらえ、あなたも自分の視野を広げる勢いでコレと思う分野に挑戦してみましょう。恋人つき合いしているとその他のつき合いも疎かになりがち。意外と新しい世界も面白いかも。相手よりあなたの開拓した世界の方が面白ければ、相手の心変わりをくいとめられる可能性も充分にアリですからね。

C )支配欲&所有欲欠乏傾向のあなたには、こんな恋愛テクニックがオススメ!

[マネージメントテク]:恋人との間で金銭問題が発生したら、2人の生活環境の見直しを。ただし、お金で愛情の度合いを量るなら、使った「金額」より「割合」で判断すべし。稼ぎの半数以上を2人のデートや生活に割り当てているのなら、金額が少なくとも愛情深い証拠。それでも満ち足りた生活ができないと判断するなら、稼ぐ努力を。2人の生活資金を企業資金として想定し、会社を運営するつもりで上手に資金運用できれば、互いに信頼置ける関係となり絆が深まるかも。

 

 

花&花言葉出典 : 誕生花と幸福の花言葉366日(主婦の友社)

3秒性格診断テスト&恋愛科学的「恋愛テクニック」:恋愛科学所長 荒牧佳代